当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneで「単位変換」する方法

iPhone

「1024ビット」=「128バイト」など単位を変えるには一定の計算が必要です。覚えておれば良いですが、そうでない場合にはiPhoneを使うと変換元の数値を入力するだけで自動で変換してくれる【単位変換ツール】として使うことができます。

単位変換とは?

「1日は24時間」「1時間は60分」と言ったように、単位を変えて表すのを単位変換と呼びます。

時間など日常的に用いるものであれば簡単にできるかもしれませんが、「1024ビットは何バイト?」と言われると知らない人が多いかもしれません。

iPhoneでは、Spotlight検索を使って単位変換することができます。

Spotlight検索の使いかた

  1. ホーム画面などを「中央から下にスワイプ」します。
    iPhone→ホーム画面

  2. Spotlight検索より【(任意の値)】を入力します(例:[1024ビット]など)。
    複数の単位があり期待した単位に変換されない場合、「100ccからml」などと入力すると良いでしょう。

    iPhone→Spotlight検索

  3. 結果が表示されます。
    iPhone→Spotlight検索→ビットからバイト

Spotlight検索の使いかたは以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。