当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

WindowsにAndroidアプリの開発環境を構築する方法

プログラム プログラミング

Androidアプリを作成するにはGoogleが提供する開発環境の【Android Studio】を用いるのが一般的です。

Android Studioとは?

Androidスマートフォンなどで動作するAndroidアプリを作成するためのIDE(統合開発環境)です。以前はEclipseが使われていましたが、現在ではIntelliJ IDEAがベースとなった専用の開発環境となっています。

Android Studioに “エディタ” はもちろん “デバッガ” などAndroidアプリの作成に必要なツールが含まれているので、ダウンロード&インストールすれば、アプリの開発を始めることができます。

インストールは、WindowsだけでなくMacやLinuxでも可能ですが、今回はWindows 10にインストールしてみました。

インストールするやり方

Windows 11を例とします。Windows 10でも同様の操作が可能ですが文言などが異なる場合があります。

Android Studio

  1. Webブラウザより[Android Developers]にアクセスし【Download Android Studio】からダウンロードします。
    Windows 10→Chrome

  2. ダウンロードしたファイルを実行し【Next】をクリックします。
    Windows 11→Android Studio

  3. 特に問題が無ければデフォルトのまま進め【Finish】をクリックして完了です。
    Windows 11→Android Studio

インストールするやり方は以上です。

初期設定

  1. Windowsのすべてのアプリより【Android Studio】を開きます。
    Windows 11→スタートメニュー→すべてのアプリ

  2. Import Android Studio Settingsより[Config or installation directory][Do not import settings]を選択し【OK】をクリックします。
    今回は[Do not import settings]を選択しました。

    Windows 11→Android Studio→セットアップウィザード

  3. Help improve Android Studioより【Dont’t send】【Send usage statistics to Google】を選択します。
    Windows 11→Android Studio→セットアップウィザード

  4. Android Studio Setup Wizardより【Next】をクリックします。
    Windows 11→Android Studio→セットアップウィザード

  5. Install Typeより[Standard][Custom]を選択し【Next】をクリックします。
    今回は[Standard]を選択しました。

    Windows 11→Android Studio→セットアップウィザード

  6. Select UI Themeより[Darcula][Light]を選択し【Next】をクリックします。
    Windows 11→Android Studio→セットアップウィザード

  7. Verify Settingsより内容に問題が無ければ【Next】をクリックします。
    Windows 11→Android Studio→セットアップウィザード

  8. License Agreementより[android-sdk-license][android-sdk-preview-license][intel-android-extra-license]を確認し問題が無ければ【Accept】を選択します。
    最後に【Finish】をクリックします。

    Windows 11→Android Studio→セットアップウィザード

  9. Downloading Componentsより結果を確認し【Finish】をクリックします。
    「Intel HAXM installation failed.」などとエラーが表示されている場合は、後述する[Intel HAXM]のインストールを行います。

    Windows 11→Android Studio→セットアップウィザード

Intel HAXM

前述した初期設定でエラーが表示されなければ実行する必要はありません。
  1. Webブラウザより[haxm]にアクセスし【haxm-windows_v7_8_0.zip】をダウンロードします。
    [v7_8_0]はバージョンによって異なります。

    Windows 10→Chrome

  2. ダウンロードしたファイルを展開(解凍)、中の[haxm-7.8.0-setup.exe]を実行し画面の指示に従ってインストールします。
    [7.8.0]はバージョンによって異なります。

    Windows 11→インストール→Intel HAXM

日本語化

  1. Webブラウザより[Marketplace]にアクセスしダウンロードします。
    インストールしたAndroid Studioと同じバージョンをダウンロードします。

    Windows 10→Chrome

  2. ダウンロードしたファイルを展開(解凍)し展開されたフォルダー([ja.232.172]など)を[plugins]の配下に配置します。
    C:\Program Files\Android\Android Studio\plugins
    
  3. Windowsのすべてのアプリより【Android Studio】を開きます。
    Windows 11→スタートメニュー→すべてのアプリ

  4. Android Studioの[plugin]>[(歯車)]>[Install Plugin from Disk]より【ja.232.172】を選択します。
    [232.172]はバージョンによって異なります。

    Windows 11→Android Studio→Plugins→Install Plugin from Disk

インストールするやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

anykeyの管理人。

IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。

図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。