当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Outlook for Windowsでメールを上から古い順に並べ替える方法

Windows 11→Outlook for Windows Windows

メールアプリで受信メールを閲覧する場合、新しい日付のメールが上でソートされるようになっていることが多いですが、Windowsの新しいメールアプリであるOutlook for Windowsでは[並べ替え]に【古い日付が上】を選択できるようになっています。

受信メールの並べ替え

受信メールは「新しい日付が上」と言う順でソートされるのが一般的で、多くのメールアプリやWebメールで採用されています。

ただ、メールを「見る」「返信する」「削除する」と言った作業は古い日付から行うほうが良いため、受信メールの並べ替えを「古い日付が上」に選択すると使い勝手が良いかもしれません。

Windowsにプリインストールされていた従来のメールアプリではできませんでしたが、新しくなったOutlook for Windowsでは並べ替えを選択できるようになっています。

なお、従来の[メール]アプリを使用している場合には【Outlook for Windows】へ切り替える操作が必要です。

並べ替えを変更するやり方

  1. Outlookより【(フィルター)】をクリックします。
    Windows 11→Outlook for Windows→フィルター

  2. メニューの[並べ替え]より【古い日付が上】をクリックします。
    Windows 11→Outlook for Windows→フィルター→並べ替え

並べ替えを変更するやり方は以上です。

並べ替えを変更した後、フィルターより【未読】を選択することで「未読メールを古い日付が上でソートする」とすることができます。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。