当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホで外部の音声を自動文字起しする方法

Androidスマートフォン Android

人の話す言葉を文字にする機会は少なからずあります。録画した映像や録音した音声を文字にする際、人の手で入力すると手間がかかりますが、AndroidスマートフォンではGoogleが提供する無料のアプリを使って自動的に文字にしてくれます。また、日本語だけでなく英語など他の言語も可能です。

音声文字変換アプリ

音声を文字に変換する機能はGoogleによって提供されており、機種やバージョンによってはプリインストールされています。

元々は、耳が不自由な人のために搭載されているようで、リアルタイムに文字を表示することが可能になっています。このため、文字起こしに限らない使い方もできるでしょう。

Pixelシリーズなどにはプリインストールされており、設定を操作することで改めてインストールすることなく使い始めることができますが、そうでない場合でもGoogle Playよりインストールすれば使えるかもしれません。

音声文字変換&音検知通知 - Google Play のアプリ
会話のリアルタイム音声文字変換と音声イベントの通知

音声文字変換の使いかた

起動する

ドロワー(ドロアー)に[音声文字変換]アプリが表示されていれば、それをタップします。
  1. 設定より【ユーザー補助】>【音声文字変換】をタップします。
    Pixel→Android 13→設定

  2. 音声文字変換より【音声文字変換を開く】をタップします。
    頻繁に使うようであれば【音声文字変換のショートカット】をオンにしておくと便利です。

    Pixel→Android 14→設定→ユーザー補助→音声文字変換

  3. 音声文字変換が起動します。
    Androiodアプリ→音声文字変換

設定する

  1. 音声文字変換より【(歯車)】をタップします。
    表示されていない場合、画面を一度タップすると表示されます。

    Androiodアプリ→音声文字変換

  2. 設定を任意に変更します。
    【その他の設定】をタップすることでさらに項目が表示されます。

    Androiodアプリ→音声文字変換→メニューAndroiodアプリ→音声文字変換→設定

文字起しする

  1. アプリを起動するだけで音声の待ち受け状態になるので必要な音声を流します。
    画面に表示された【ONにする】などは必要に応じて操作します。

    Androiodアプリ→音声文字変換

  2. リアルタイムに文字起こしが行われます。
    Androiodアプリ→音声文字変換

音声を文字に変換するやり方は以上です。

実際に使ってみたところ、レスポンスも早く正確性も高いと感じました。文脈を解釈しているようで、誤った文字が入力されても自動的に修正されるのは「すごい」の一言です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。