当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホでスクリーンショットの範囲を変更する方法

Androidスマートフォン Android

Android 12より、スクリーンショットの機能がアップデートされ画面の範囲外も1つのスクリーンショットに含めることができる[スクロールスクリーンショット]の機能が搭載されました。これにより任意の範囲をスクリーンショットすることができます。

iPhoneでも同様のことが可能です。

スクリーンショットの範囲

スクリーンショットとは、一般的に「画面に表示されている内容を画像などにして保存する」と言う機能です。このため、画面外が含まれることは無く全てをスクリーンショットする場合には、複数回に分けて操作する必要がありました。

Android 12では、これが改善されスクリーンショット後に保存する範囲を選択することができるようになり、これをスクロールスクリーンショットと呼びます。

正確には[キャプチャ範囲を変更する]ことができるようになったので、「画面全体をスクリーンショットする」だけでなく逆に「画面内の一部をスクリーンショットする」と言うことも可能です。

キャプチャ範囲を変更するやり方

  1. スクリーンショット後に【キャプチャ範囲を拡大】をタップします。

    Android 12→スクリーンショット

  2. キャプチャ範囲を拡大より[(上下左右を任意の範囲に変更)]し【保存】をタップします。
    [拡大]となっていますが[縮小]も可能です。

    Android 12→スクリーンショット→キャプチャ範囲を拡大

キャプチャ範囲を変更するやり方は以上です。

全てのアプリでスクロールスクリーンショットができるわけでは無いようなので注意してください。

Androidスマホでスクリーンショットの範囲を変更する方法
Android 12より、スクリーンショットの機能がアップデートされ画面の範囲外も1つのスクリーンショットに含めることができる[スクロールスクリーンショット]の機能が搭載されました。これにより任意の範囲をスクリーンショットすることができます
Android
エンジニアの休日

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。