当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneの顔認証「Face ID」を設定する方法

iPhone iPhone

ホームボタンが搭載されていないiPhoneには顔認証の【Face ID】が搭載されています。画面ロック解除のほかApple Payなどに使われます。昨今では「マスク着用時」や「メガネ」を登録したりできるので、追加で登録しておくと「反応が悪い」と言ったことが減るかもしれません。

Face IDとは?

ホームボタンの無いiPhone Xより搭載されている[顔認証]をFace IDと呼びます。

2023年10月の現在では、Touch ID(指紋認証)とFace ID(顔認証)の両方が搭載されている機種は無いため、ホームボタンに有無によって「どちらの生体認証が使われているか」を判別することができます。

Face IDは初期設定時に登録を行うため改めて設定する場面は少ないですが、「反応が悪い」と言った場合は見直してみると良いかもしれません。

顔を登録するやり方

内カメラのレンズや周辺のセンサーなどに汚れが付いていないよう綺麗にしてから操作するとスムーズです。
  1. 設定より【Face IDとパスコード】を開きます。
    iPhone→設定

  2. Face IDとパスコードより【Face IDをセットアップ】をタップします。
    設定済みの場合は【もう一つの容姿をセットアップ】をすることもできます。

    iPhone→iOS17→設定→Face IDとパスコード

  3. 「Face IDのセットアップ方法」を確認し画面の指示に従って操作します。
    「枠内に顔を入れてください」「iPhoneを下に」などと表示される場合、「下から斜め上の顔に向かってカメラを向ける」ようにすると先に進みやすいです。

    iPhone→iOS17→設定→Face IDとパスコード→Face IDをセットアップ

  4. Face IDとパスコードより【Face IDを使用するには注視が必要】をオンにします。
    オンを推奨ですが「反応が悪い」と言う場合にはオフにすると改善するかもしれません。

    iPhone→iOS17→設定→Face IDとパスコード

顔を登録するやり方は以上です。

マスク着用時を登録するやり方

「マスク着用時」を登録すると「メガネ着用時」の登録も可能になります。
  1. Face IDとパスコードより【マスク着用時Face ID】をオンにします。
    iPhone→iOS17→設定→Face IDとパスコード

  2. 「マスク着用時にFace IDを使用する」より【マスク着用時にFace IDを使用する】をタップします。
    iPhone→iOS17→設定→Face IDとパスコード→マスク着用時Face ID

  3. 「Face IDのセットアップ方法」を確認し画面の指示に従って操作します。
    「枠内に顔を入れてください」「iPhoneを下に」などと表示される場合、「下から斜め上の顔に向かってカメラを向ける」ようにすると先に進みやすいです。

    iPhone→iOS17→設定→Face IDとパスコード→Face IDをセットアップ

  4. Face IDとパスコードより【Face IDを使用するには注視が必要】をオンにします。
    マスク着用時はオンが必須です。

    iPhone→iOS17→設定→Face IDとパスコード

マスク着用時を登録するやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。