当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

PC版Gmailを使う方法

ネットワーク ネットワーク

スマートフォンではアプリで使うことの多いGmailですが、Webメールであるためアプリでは無くChromeなどのWebブラウザから使うこともできます。Webブラウザさえあれば良いので、アプリのインストールされていないパソコンやスマートフォンでも同様に使うことができます。

アプリは必須では無い?

Gmailを始めとしたGoogleのサービスは、スマートフォンなどが一般的になる以前より存在しパソコンなどで使われていました。

この時代には、Webサービスの1つとしてGmailなどが提供されていたことから、特別なアプリケーションを使う必要は無く、Webサイトを閲覧するのに使うWebブラウザ(Chromeなど)で利用することが多かったです。

このため、スマートフォンアプリが一般的となった昨今でも、専用のアプリケーションをダウンロード&インストールすることなく、Webブラウザから利用することができます。

WebブラウザでGmailを利用するやり方

  1. Webブラウザより Gmail へアクセスします。
    Windows 10→Chrome

  2. Gmailが表示されます。
    Windows 10→Chrome→Gmail

WebブラウザでGmailを利用するやり方は以上です。

設定を開くやり方

  1. Gmailより右上の【(歯車)】を選択します。
    Windows 10→Chrome→Gmail

  2. メニューより【すべての設定を表示】を選択します。
    Windows 10→Chrome→Gmail

  3. 設定より【全般】を選択します。
    Windows 10→Chrome→Gmail→設定→全般

設定を開くやり方は以上です。

Gmailはメールアプリなどに設定して利用することもできるため、必ずしもWebブラウザからしか使えないわけではありません。

WindowsでGmailを使う方法【まとめ】
WindowsパソコンからGoogleの[Gmail]を使う場合、大きく「Webブラウザから使う」「メールアプリから使う」の2つに分けられます。また、メールアプリへの登録は2種類あるので、合計で3つの方法があります。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。