当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Apple WatchでLINEを使う方法

Apple Watch Apple Watch

Apple WatchでもiPhoneと同様にLINEアプリを使うことができます。iPhone版とApple Watch版の違いは、Apple Watch版は既存のアカウントへログインできるので、iPhoneとApple WatchでおなじLINEアカウントを使えるという点です。

Apple Watch版LINE

iPhoneを所有しLINEアカウントを持っているのであれば、同じアカウントにログインして使用することができるようになります。

アプリはiPhoneにLINEアプリがインストールされていれば、Apple Watchにもインストールされているハズですが、表示されていない場合には非表示に設定されていないか確認してみると良いでしょう。

Apple Watchからメッセージを入力する際には、よく使用する返信メッセージを登録しておくと便利でしょう。

ログインするやり方

事前にiPhoneのLINEアプリより[ログイン許可]を【オン】にする必要があります。

Apple Watchの操作

  1. Apple Watchの[すべてのアプリ]より【LINE】をタップします。
    Apple Watch→App表示

  2. LINEより【~ログイン】をタップします。
    Apple Watch→LINE→ログイン

  3. 二次元コードが表示されます。
    Apple Watch→LINE→ログイン→二次元コード

iPhoneの操作

  1. LINEの[ホーム]より【】をタップします。
    iPhoneアプリ→LINE→ホーム

  2. 友だち追加より【】をタップします。
    iPhoneアプリ→LINE→友だち登録

  3. Apple Watchに表示されている[二次元コード]をスキャンします。
    iPhoneアプリ→LINE→友だち登録→二次元コード

  4. 「ログインしますか?」より問題が無ければ【ログイン】をタップします。
    iPhoneアプリ→LINE→マルチログイン

  5. 本人確認より【認証番号】を入力します。
    認証番号はApple Watchに表示されています。

    iPhoneアプリ→LINE→マルチログイン

ログインするやり方は以上です。

Apple Watch
エンジニアの休日

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。