当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Windowsエクスプローラーで検索結果を保存する方法

Windows 11→エクスプローラー→PC Windows

Windows 11やWindows 10のエクスプローラーでファイルやフォルダーを検索する際、何度も同じ条件で検索するようであれば「検索結果を保存する」と便利です。

アドレスとショートカット

エクスプローラーには「検索結果を保存する」と言った機能は搭載されていませんが、[アドレス]と[ショートカット]を組み合わせることで保存しておくことができます。

エクスプローラーはWebブラウザのように[アドレスバー]が備わっており、エクスプローラー上で行った検索は[アドレス]として残ります。この[アドレス]を使ってショーカットアイコンを作成すれば、いつでも同じ条件の検索結果を表示するアイコンを作ることができます。

ちなみに、このような機能はスマートフォルダなどと呼ばれています。

ショートカットを作成するやり方

  1. エクスプローラーより検索します。
    [*(アスタリスク)]などのワイルドカードを使うと、上手くいかない場合があるので注意してください。

    Windows 11→エクスプローラー→PC

  2. 検索結果より[アドレスバー]を右クリックし、コンテキストメニューより【アドレスをテキストとしてコピー】をクリックします。
    [search-ms:]で始まる文字列がコピーされます。

    Windows 11→エクスプローラー→検索結果→アドレスバー→コンテキストメニュー

  3. デスクトップなどで何もない所を右クリックし、コンテキストメニューより【新規作成】>【ショートカット】をクリックします。
    Windows 11→デスクトップ→コンテキストメニュー→新規作成

  4. ショートカットの作成の[項目の場所を入力してください]に【コピーしたアドレス】をペーストし次へをクリックします。
    [search-ms:]で始まる文字列がペーストされます。

    Windows 11→新規作成→ショートカット

  5. ショートカットの作成の[このショートカットの名前を入力してください]に【任意の名前】を入力し完了をクリックします。
    Windows 11→新規作成→ショートカット

  6. 作成されたアイコンをダブルクリックすると検索結果が表示されます。
    Windows 11→ショートカットアイコン→エクスプローラーの検索結果

ショートカットを作成するやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。