当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

パソコン版Chromeで検索ボックスに入力できない場合の対処方法

デスクトップ Windows

Windows 11やWindows 10のChromeブラウザで、検索ボックスの内容を変更して「検索し直したい」と言う場合、検索語を「追加できない」と言う現象が発生することがありますが、これはMicrosoft IMEの設定を変更することで解消できます。

検索語を追加入力できないトラブル

Windows版Chromeブラウザにおいて、検索した後に検索語を追加で入力しようとすると、入力を受け付けないことがあります。

これは、Microsoft IMEが新しいバージョンにアップグレードされた環境で発生するようですが、「Chromeブラウザが新しいMicrosoft IMEに対応してない」のか「Microsoft IMEの不具合」なのかは不明です。

ただ、Microsoft IMEの方で互換性のために「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」と言う設定をすることができるので、これをオンにすることで改善することができます。

以前のバージョンのMicrosoft IMEを使うやり方

  1. 設定の[Microsoft IME]より【以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う】をオンにします。
    WindowsでMicrosoft IMEをダウングレードする方法
    Windowsにプリインストールされている日本語入力アプリ【Microsoft IME】は、いつの頃からか大幅にアップグレードされていますが、以前はできたことが「できない」と言うことが少なからずあるようなので「以前のバージョンのMicros...

以前のバージョンのMicrosoft IMEを使うやり方は以上です。

[Chromeブラウザ]または[Microsoft IME]のアップデートによって改善する可能性があるので、しばらくしたら戻してみると良いかもしれません。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。