当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホでバイブレーションの強弱を設定する方法

Androidスマートフォン Android

マナーモードなどを設定していると着信時や通知時にバイブレーションが動作したり、操作するたびに「コツッ」と振動(ハプティクス)したりしますが、機種によって「強い」「弱い」が異なる場合があります。そこで、Androidスマートフォンでは【バイブレーション】や【ハプティクス】の強さを調節することができるようになっています。

ハプティクスとは?

操作した際に「コツッ」などと振動することをハプティクスまたは触覚フィードバックなどと呼びます。

スマートフォンにおける振動は、専用の部品を稼働させることによって物理的に動作しているので、バイブレーションやハプティクスの大きさは機種によって異なることが多く、場合によっては「ポケットの中でも気が付かない」や逆に「動作音が大きく五月蠅い」と言ったことがあるかもしれません。

機種変更などによってバイブレーションやハプティクスの大小が気になるようであれば、好みに合わせて設定より変更してみると良いでしょう。

バイブレーションとハプティクスを変更するやり方

  1. 設定より【ユーザー補助】をタップします。
    Pixel→Android 13→設定

  2. ユーザー補助より【バイブレーションとハプティクス】をタップします。
    Pixel→Android 13→設定→ユーザー補助

  3. バイブレーションとハプティクス より【着信時】【通知時】【アラーム】【触覚フィードバック】【メディア】をそれぞれ選択します。
    Pixel→Android 13→設定→ユーザー補助→バイブレーションとハプティクス

バイブレーションとハプティクスを変更するやり方は以上です。

文字入力時におけるバイブレーションは専用メニューも用意されオン/オフを切り替えられる場合もあるので確認しておきましょう。

Androidスマホで画面タップ時の音やバイブを設定する方法
Androidスマートフォンでは、画面下部のナビゲーションバーやロック画面の解除、ダイヤルキー(キーパッド)など一部の画面タッチ(タップ)で[音]や[振動(バイブレーション)]が鳴動するようになっていますが、オン/オフを切り替えることができ...
Androidスマホで文字入力時のフィードバックを設定する方法
AndroidスマートフォンのIMEアプリ(日本語入力アプリ)は多くの場合で、文字を入力する度に「音が鳴る」「バイブが振動する」ことがあります。これは好みによるところが大きいので、設定より有効/無効を切り替えられるようになっており、動作させ

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。