当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneで「~ペーストしようとしています。よろしいですか?」を非表示にする方法

iPhone iPhone

iPhoneでコピペ(コピー&ペースト)しようとすると『〇〇に●●からペーストしようとしています。よろしいですか? – 許可しますか?』などとダイアログが表示されますが、これはアプリ毎に表示/非表示を切り替えることができます。

表示される意味とは?

コピペ(コピー&ペースト)しようとすると『〇〇に●●からペーストしようとしています。よろしいですか? – 許可しますか?』などと表示されるのは、アプリがクリップボードにアクセスしたことを示すためです。

例えば、住所や電話番号などの個人情報をコピーした際、悪意を持ったアプリがクリップボードのデータを自由に読み取れてしまうと情報漏洩などセキュリティリスクがあるため、「アプリがクリップボードにアクセスした」と言う場合に警告のためにダイアログが表示されるようになっています。

通常は自分でコピーし自分でペースト(貼り付け)するため、ダイアログが表示されることに違和感があるかもしれませんが、「ダイアログが勝手に表示された」と言った場合は、何らかのアプリが悪さをしている可能性があります。

ただ、信頼できるアプリであればダイアログを出す必要は無いため、設定より[ほかのアプリからペースト]の「許可」「拒否」をあらかじめ選択しておくことで、ダイアログを非表示にすることもできます。

[ほかのアプリからペースト]を変更するやり方

アプリ毎に設定する必要がありますが、一度はダイアログを表示させないと[ほかのAppからペースト]の項目が表示されないようなので注意してください。
  1. 設定より【(対象のアプリ)】を開きます。
    [貼り付け]の操作をするアプリを選択します。

    iPhone→設定

  2. 対象アプリより【ほかのアプリからペースト】をタップします。
    iPhone→設定→ほかのアプリからペースト

  3. ほかのアプリからペーストより【拒否】【許可】を選択します。
    ダイアログを表示したい場合は【確認】を選択します。

    iPhone→設定→ほかのアプリからペースト

[ほかのアプリからペースト]を変更するやり方は以上です。

iPhone
エンジニアの休日

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。