当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneでモバイル通信の「統計情報をリセット」を自動で行う方法

iPhone iPhone

iPhoneでモバイル通信の「統計情報をリセット」は手動で行うようになっていますが、ショートカットアプリのオートメーションを使うと指定した日時に自動で行うことができます。「1日からの通信量を確認したい」と言う場合に便利でしょう。

統計情報をリセットとは?

iPhoneでは設定より「モバイル通信のデータ通信量」を確認することができるようになっています。

ただし、表示される値は[統計情報をリセット]してからの累積となるため、「1日からの通信量を確認したい」と言う場合には[1日]に操作する必要があります。

手動では「操作し忘れた」と言ったことがあるため、自動化しておくと便利です。

オートメーションを作成するやり方

トリガーを選択する

  1. ショートカットアプリの[オートメーション]より【+】をタップします。
    初めてオートメーションを作成する場合は【新規オートメーション】をタップします。

    iPhoneアプリ→ショートカット→オートメーション

  2. 個人用オートメーションより【時刻】をタップします。
    iPhoneアプリ→ショートカット→オートメーション→個人用オートメーション

  3. 以下の値を入力し【次へ】をタップします。
    リセットされる直前のデータを確認したい場合には【確認後に実行】をチェックしておくと良いでしょう。
    項目 備考
    時刻 0:00 任意
    繰り返し 毎月 任意
    開始 1日 請求締め日の翌日など

    iPhoneアプリ→ショートカット→オートメーション→新規オートメーション→トリガー→時刻

  4. [開始]より【新規の空のオートメーション】をタップします。
    iPhoneアプリ→ショートカット→オートメーション→個人用オートメーション→選択

アクションを選択する

  1. アクションより【アクションを追加】を選択します。
    iPhoneアプリ→ショートカット→オートメーション→新規オートメーション→アクション

  2. アクションの[スクリプティング]より【モバイル通信データの統計をリセット】を選択します。
    iPhoneアプリ→ショートカット→オートメーション→新規オートメーション→アクション

  3. アクションより【完了】をタップします。
    iPhoneアプリ→ショートカット→オートメーション→新規オートメーション→アクション→モバイル通信データの統計をリセット

オートメーションを作成するやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。