当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

LINEのアプリ内ブラウザを無効にする方法

SNS ネットワーク

LINEアプリからURLを開くとLINEアプリ上でWebページが表示されますが、iPhoneではSafariブラウザなどデフォルトのWebブラウザを起動して開くように変更することができます。

アプリ内ブラウザとは?

iPhoneアプリでURL(リンク)を開くとChromeなどのWebブラウザでは無くアプリ上でWebサイトが表示されることがあります。

これはアプリ内ブラウザと呼ばれる仕組みであり、アプリを切り替えることなく対象URLのWebサイトを閲覧することができます。

LINEアプリではアプリ内ブラウザを使うか否かを選択できるようになっています。

アプリ内ブラウザを切り替えるやり方

2024年01月の現在ではiPhoneアプリで利用できる機能です。また、LINEラボの機能であるため、今後に変更となる可能性があります。
  1. LINEの[ホーム]より【(歯車)】をタップします。
    iPhoneアプリ→LINE→ホーム

  2. 設定より【LINEラボ】をタップします。
    iPhoneアプリ→LINE→設定

  3. LINEラボより[リンクをデフォルトのブラウザで開く]を【オン】に切り替えます。
    iPhoneアプリ→LINE→設定→LINEラボ

アプリ内ブラウザを切り替えるやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。