当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

WindowsからVNCで接続する方法

デスクトップ Windows

Windowsパソコンへのリモート接続には[リモートデスクトップ]と呼ばれる接続を用いますが、他の環境(MacやLinuxなど)へ接続する場合には[VNC]と呼ばれる接続を使うことがあります。

VNCとは?

ネットワークに接続されている離れたコンピューターをリモート操作する際に使われるソフトウェアです。

接続先がWindowsの場合には[リモートデスクトップ]を用いるのが一般的ですが、MacやLinuxと言った他のOSではVNCを使ってリモート操作することが多いかもしれません。

ソフトウェアは[Server]と[Viewer]に分かれており、今回は[Viewer]を用います。

VNC Viewerの使いかた

オリジナルはオープンソースとして公開されているため、様々なソフトウェアが存在しています。今回は正統な後継と言われているRealVNCを例とします。

RealVNC Viewerのダウンロードやり方

  1. Webブラウザより【RealVNC】にアクセスします。

    Windows 10→Chrome

  2. RealVNC Viewerより【Windows】を選択します。

    Web→RealVNC

  3. Download VNC Serverより【VNC Viewer】を選択します。

    Web→RealVNC

  4. Download VNC Viewerより[Windows]を選択し【Download VNC Viewer】を押下します。
    インストールせずに使用する場合は[Standalone EXE x86/x64]を選択します。

    Web→RealVNC

RealVNC Viewerのインストールやり方

  1. ダウンロードしたファイルを実行し[(任意の言語)]を選択したのち【OK】を押下します。

    Windows 10→インストール→RealVNC

  2. VNC Viewer Setupより【Next】を押下します。

    Windows 10→インストール→RealVNC

  3. VNC Viewer Setupより表示内容に問題が無ければ【Next】を押下します。

    Windows 10→インストール→RealVNC

  4. VNC Viewer Setupより表示内容に問題が無ければ【Next】を押下します。

    Windows 10→インストール→RealVNC

  5. VNC Viewer Setupより表示内容に問題が無ければ【Install】を押下します。

    Windows 10→インストール→RealVNC

  6. 最後に【Finish】を押下します。

    Windows 10→インストール→RealVNC

RealVNC Viewerから接続するやり方

  1. RealVNC Viewerより[(接続先のIPアドレス)]または[(接続先のホスト名)]を入力しEnterキーを押下します。

    Windows 10→RealVNC→接続

  2. Authenticationより[Username][Password]を入力し【OK】を押下します。
    環境によっては[Insecure Connection]と警告画面が表示されることがあります。特に問題が無ければ【Continue】を押下することで継続することができます。

    Windows 10→RealVNC→接続

  3. 接続先の画面が表示されます。

    Windows 10→RealVNC→接続

VNC Viewerの使いかたは以上です。

VNCはクロスプラットフォームであるため、接続元と接続先が同一のOSである必要は無く、ソフトウェアが対応していれば異なるOS間でもリモート操作が可能になります。

Macをリモート操作する方法
Windowsパソコンへのリモート接続には[リモートデスクトップ]と呼ばれる接続を用いますが、Macでは[画面共有]と呼ばれる機能を使います。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。