当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホのカメラで「心拍数」や「呼吸数」を測定する方法

Androidスマートフォン Android

一般的にはスマートウォッチなどを使うと思われがちですが、Googleが提供する[Google Fit]アプリを使うとカメラを使って【心拍数】と【呼吸数】を測定することができます。

カメラを使う

心拍数とは「1分間に心臓が拍動する回数」を指し、呼吸数とは「吸って吐くを1回とした1分間の回数」を指します。

どちらもスマートウォッチなどに搭載されていることが多く、スマートフォン本体で測定できることはあまり知られていないかもしれません。

Googleが提供するGoogle Fitアプリでは、スマートフォンに搭載されたカメラを使って心拍数呼吸数などのバイタルを測定することができます。

バイタルを測定するやり方

測定された数値は参考程度にとどめておくほうが良いでしょう。
  1. Google Playより【Google Fit】アプリをダウンロード&インストールします。
    Androidアプリ→Google Play→ゲーム

  2. アプリの[参照]より【バイタル】をタップします。
    Androidアプリ→Google Fit→参照

心拍数

  1. バイタルの[心拍数の確認]より【はじめる】をタップします。
    Androidアプリ→Google Fit→参照→バイタル

  2. 画面の指示に従って[カメラ]に[指]を軽く押し付けます。
    Androidアプリ→Google Fit→参照→バイタル→心拍数

  3. 結果が表示されます。
    Androidアプリ→Google Fit→参照→バイタル→心拍数

呼吸数

  1. バイタルの[呼吸数の確認]より【はじめる】をタップします。
    Androidアプリ→Google Fit→参照→バイタル

  2. 画面の指示に従って[カメラ]に[上半身]を写します。
    Androidアプリ→Google Fit→参照→バイタル→呼吸数

  3. 結果が表示されます。
    Androidアプリ→Google Fit→参照→バイタル→呼吸数

バイタルを測定するやり方は以上です。

Android
エンジニアの休日

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。