当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホのホーム画面でアイコンに未読数を表示する方法

Android

[LINE]や[Gmail]などが未読の場合、ホーム画面のアイコンに「未読数」が表示される場合があります。これはホームアプリの機能であるため「表示されない」と言う機種であってもホームアプリを変更すれば「表示する」ようにできます。

未読数とは?

「LINEに届いたメッセージ」「Gmailに届いたメール」の数をカウントし、ホーム画面のアイコンの右上などに表示される数が未読数です。

これはホーム画面を構成するホームアプリの機能によって表示されているものであり、ホームアプリは機種によって異なる(多くの場合でメーカー独自のアプリ)ことから、デフォルトで表示される機種や表示されない機種があります。

ただ、AndroidスマートフォンではGoogle Playには様々なホームアプリが公開されているので、「未読数が表示できるホームアプリ」をダウンロード&インストールし、ホームアプリを変更すれば表示されるようになります。

未読数を表示するやり方

未読数が表示できるホームアプリは[Nova Launcher ホーム]が有名ですが有料の機能であるため、今回は無料で使えるMicrosoft Launcherを例とします。

ホームアプリを変更する

  1. Microsoft Launcherをダウンロード&インストールします。
    Microsoft Launcher - Google Play のアプリ
    スマートフォンを個人用に設定し、外出先で情報を整理しましょう。
  2. 必要に応じてデフォルトのホームアプリを変更します。
    アプリを起動すると一時的にホームアプリを切り替えることができます。
    Androidスマホのホームアプリを変更する方法
    Androidスマートフォンにはホーム画面を表示する為のアプリ[ホームアプリ]があります。ホームアプリはGoogle Playからダウンロード&インストールすることで色々なホーム画面に変更することができますが、アプリの選択方法が特殊なので「...

ホームアプリを表示した際、初回のみチュートリアルが表示されるので、画面の指示に従って完了させます。

設定を変更する

  1. ホーム画面より何も無いところをロングタップ(長押し)します。
    Androidアプリ→Microsoft Launcher→ホーム画面

  2. メニューより【起動ツールの設定】をタップします。
    Androidアプリ→Microsoft Launcher→ホーム画面

  3. 起動ツールの設定より【ホーム画面】>【通知バッジ】をタップします。
    Androidアプリ→Microsoft Launcher→起動ツールの設定

  4. 通知バッジより【通知バッジを表示】をオンにします。
    Androidアプリ→Microsoft Launcher→起動ツールの設定→ホーム画面→通知バッジ

  5. デバイスとアプリの通知の[Microsoft Launcher]より【通知へのアクセスを許可】をオンにします。
    「Microsoft Launcherによる通知へのアクセスを許可しますか?」と表示された場合、表示された内容に問題が無ければ【許可】をタップします。

    Pixel→Android 13→設定→アプリ→特別なアプリアクセス→デバイスとアプリの通知

  6. 起動ツールの設定の[ホーム画面]>[通知バッジ]に戻り各項目を任意に変更します。
    Androidアプリ→Microsoft Launcher→起動ツールの設定→ホーム画面→通知バッジ

未読数を表示するやり方は以上です。

Microsoft Launcherの場合、「通知の数」を表示しているようなので、通知を消すと未読数も変わるので注意してください。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。