当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホでタップの感度を設定する方法

Androidスマートフォン Android

Androidスマートフォンではタッチ操作(タップなど)の反応が悪い場合に感度を上げることができるので、「保護フィルムを貼ったことで感度が悪くなった」「スマホ対応の手袋なのに反応が悪い」と言った場合に変更してみると改善するかもしれません(画面保護シートモード)。

画面保護シートモードとは?

タッチ操作を行うスマートフォンで反応が悪くなる要因はいくつかあり、この時に感度を上げて操作しやすくするのが画面保護シートモードです。

名前の通り「保護フィルムを貼ったことで感度が悪くなった」と言う場合にオンにするものですが、他にも「スマホ対応の手袋なのに反応が悪い」と言った場合にも使えます。

ディスプレイ内に指紋センサーを内蔵している機種では「認証の精度が上がる」とも言われていますが「問題なく認証できる」「オフの方が精度が良い」と言う意見もあるので、まずは指紋の再設定や可能であれば保護フィルムの変更をした方が良いかもしれません。

ミヤビックス 【指紋認証対応】 Google Pixel 7a 用 衝撃吸収 光沢 抗菌 保護 フィルム 防指紋 防気泡 液晶・背面 セット 日本製
ミヤビックス 【指紋認証対応】 Google Pixel 7a 用 衝撃吸収 光沢 抗菌 保護フィルム 防指紋 防気泡
 
Androidスマホで指紋認証を使う方法
Androidスマートフォンでは生体認証として[指紋認証]が多く使われています。指紋センサーを使って指紋を登録すると、多くの機種でスリープ状態からロック解除までを一度に行うことができます。また、対応するアプリでも使うことができます。

画面保護シートモードを変更するやり方

  1. 設定より【ディスプレイ】をタップします。
    Pixel→Android 13→設定

  2. ディスプレイより【画面保護シートモード】のオン/オフを切り替えます。
    Pixel→Android 13→設定→ディスプレイ

画面保護シートモードを変更するやり方は以上です。

以前は、一部の機種に[手袋モード]と言う機能が搭載されており、同様にタッチパネルの感度を上げることができました。昨今では搭載されていないことが多かったので、似たような機能が搭載されたことになります。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。