当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホでバッテリーの残り時間を確認する方法

Androidスマートフォン Android

Androidスマートフォンのバッテリー残量は[アイコン]と[%(パーセント)]による表示が可能ですが、加えて使用可能な「残り時間」を確認することができます。

残量の表示形式

Androidスマートフォンではステータスバーにバッテリー残量が表示されており、[アイコン]や[%(パーセント)]の表示が一般的ですが、加えて使用可能な「残り時間」を表示することもできます。

使い慣れてくればバッテリー残量の[%(パーセント)]から、だいたいの「残り時間」を予測することは可能ですが、Androidスマートフォン本体にも機能が備わっているので、あわせて確認しておくと安心かもしれません。

この「残り時間」の表示は、常に表示できるわけではなく切り替えられるようになっています。

Androidスマホでバッテリー残量を数値(%)で表示する方法
Androidスマートフォンのバッテリー残量はステータスバーに[電池のアイコン]で表示されますが、アイコンだけだと残量が分かりにくいので割合を数値(%、パーセント)で表示できるようになっています。

残り時間を確認するやり方

  1. ホーム画面などから【通知領域】を開きます。
    Pixel→ホーム画面

  2. ステータスバーのバッテリー残量に[残り時間]が表示されます。
    Pixel→Android 13→通知領域

残り時間を確認するやり方は以上です。

スマートフォン本体の状態(Wi-FiやBluetoothのオン/オフなど)や使用状況によって予測が大幅に外れる可能性もあるので、あくまでも目安として確認すると良いでしょう。

Androidスマホのステータスバーでバッテリーアイコンの表示/非表示を切り替える方法
Androidスマートフォンで[ステータスバー]の右端(画面の右上)には[バッテリー]が表示されていることが多いですが、これを非表示にすることができます。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。