当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Pixelでバッテリーを診断する方法

Androidスマートフォン Android

Google Pixel 6以降の機種では設定より【バッテリー診断】を行うことができるようになりました。「バッテリーの消耗が早すぎる」「スマートフォンが熱を帯びている」「充電に関する問題」と言ったことがあれば実行してみると解決するかもしれません。

バッテリー診断とは?

「バッテリーの消耗が早すぎる」「スマートフォンが熱を帯びている」「充電に関する問題」と言った項目を選択することで問題を解決に導く機能がバッテリー診断です。

対応機種はGoogle Pixel 6以降で、2023年12月にダウンロードが開始されたFeature Dropへアップデートすることで、設定より使うことができます。

画面に表示された項目を選択していく形式で使いかたは簡単なので、なにかトラブルを感じているようであれば使ってみると解決するかもしれません。

バッテリー診断のやり方

  1. 設定より【バッテリー】をタップします。
    Pixel→Android 13→設定

  2. バッテリーより【バッテリー診断】をタップします。
    項目が無い場合は「対応機種では無い」または「アップデートされていない」が考えられます。

    Pixel→Android 13→設定→バッテリー

  3. バッテリー診断より画面の指示に従って操作します。
    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリー診断

  4. 選択した項目によって許可を求められることがあるので、表示内容に問題が無ければ【許可】をタップします。
    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリー診断

バッテリー診断のやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。