当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホでプッシュ通知の遅れを改善する設定の方法

Androidスマートフォン Android

Androidスマートフォンではマレに[メッセンジャーアプリ(LINEなど)]や[メールアプリ(Gmailなど)]のプッシュ通知が受信できない事がありますが、これは[通知の自動調整]や省電力の機能である[アプリのバッテリー使用量][自動調整バッテリー]が原因であることが多いので設定を見直してみると解決するかもしれません。

通知の遅れ

スマートフォンを操作しようとした際にメール(Gmailなど)やらLINEやらが「まとめて通知された」と言う経験をしたことのある人は多いかもしれません。

Androidスマートフォンでは省電力などを目的として[通知の自動調整]や[アプリのバッテリー使用量][自動調整バッテリー]と言ったような機能が搭載されており、これらが原因で「通知が来ない」「通知が遅れる」と言ったような意図しない動作をしてしまうことがあります。

このため、これらの設定を変更することで改善することが期待できます。ただし、何らかの理由によって「どうしても通知が遅れる」と言う場合には、Dozeモードを回避するアプリである[Doze Stopper]を使ってみると良いかもしれません。

また、バッテリーセーバーがオンの場合、設定にかかわらずバックグラウンドでの動作がオフになるので注意してください。

Androidスマホでバッテリーセーバーを設定する方法
Androidスマートフォンには、何らかの理由によって「バッテリーの消費を抑えたい」という場合に様々な機能を制限することで、可能な限りバッテリー残量を温存する【バッテリーセーバー】の機能が搭載されています(これをオンにするとバッテリーアイコ...

[通知の自動調整]を変更するやり方

比較的に新しいAndroidバージョンでは搭載されていない場合があります。
  1. 設定より【アプリと通知(アプリ)】>【特別なアプリアクセス】を開きます。
    Pixel→Android 13→設定

  2. 特別なアプリアクセスより【通知の自動調整】をタップします。
    機種やバージョンによって項目が無い場合には[アプリのバッテリー使用量][自動調整バッテリー]の設定をオススメします。

    Android 11→設定→アプリと通知→特別なアプリアクセス

  3. 通知の自動調整より【なし】を選択します。
    元に戻したい場合は【Android通知の自動調整】を選択します。

    Android 11→設定→アプリと通知→特別なアプリアクセス→通知の自動調整

[通知の自動調整]を変更するやり方は以上です。

これだけで解決する場合も多いようなので、いったん様子を見ると良いでしょう。それでも不安定であれば[アプリのバッテリー使用量][自動調整バッテリー]も合わせて見直してみると良いかもしれません。

[アプリのバッテリー使用量]を変更するやり方

アプリのバッテリー使用量は「電池の最適化」「Dozeモード」などと呼ばれることがあります。

Androidスマホで「アプリのバッテリー使用量」を設定する方法
Androidスマートフォンには「バッテリーの消費を抑える目的で、バックグラウンドでの動作を制限する」と言う機能が搭載されています(アプリのバッテリー使用量)。アプリや機能を使う際に解除を求められることがありますが、選択を誤った場合でも元に...

[自動調整バッテリー]を変更するやり方

Android 14

  1. 設定より【バッテリー】>【バッテリーセーバー】を開きます。
    Pixel→Android 13→設定

  2. バッテリーセーバーの[自動調整バッテリー]より【自動調整バッテリーを使用】をオフにします。
    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

Android 13

  1. 設定より【バッテリー】>【アダプティブの設定】を開きます。
    バージョンによっては【自動調整バッテリー】と表記される場合があります。

    Pixel→Android 13→設定

  2. アダプティブの設定より【自動調整バッテリー】をオフにします。
    Android 12→設定→バッテリー→アダプティブの設定

[自動調整バッテリー]を変更するやり方は以上です。

Doze Stopperの使いかた

Doze Stopperは、その名のとおり「Dozeモードを無効化する」ためのアプリです。
  1. Google Playよりダウンロード&インストールします。
    Doze Stopper - Google Play のアプリ
    AndroidのDoze機能を無効化します。Disable the Doze feature on Android.
  2. アプリより【Doze Stopper スタート】をタップします。
    当然にバッテリーの消費が増えるので、場合によっては【処理実行間隔(分)】を任意に調整すると良いでしょう。

    Androidアプリ→Doze Stopper

Doze Stopperの使いかたは以上です。

設定しても「通知がされない」と言う場合には、そもそもスリープ解除時にも通知されていない可能性があるので各アプリの設定を見直すことをオススメします。

アプリの通知が行われない問題は、アプリのバッテリー使用量だけでなく複数の要因が考えられるので、1つ1つ確認して解決していくことをオススメします。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。