当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホの時計に秒を表示する方法

Androidスマートフォン Android

Androidスマートフォンでは、複数の箇所に[時刻]が表示されています。デフォルトでは[時:分]が表示されていますが、いくつかは[時:分:秒]と【秒数】まで表示させることができます。

表示に[秒数]は必要なのか?

Androidスマートフォンの時計では表記が[時:分]のみで[秒]は省略されている場合がほとんどです。

しかし、スマートフォンの時計はインターネット経由で調整され正確な日時を示しているので「時間ぴったりに電話やインターネットで注文したい」と言う場合には[秒]の表示がメリットとなるでしょう。

[秒数]が表示できるのは時計アプリステータスバーで、デメリットとしては1秒ごとに表示が切り替わるため、ある程度はバッテリーへの影響があると言う事です。

Androidスマホで日時を確認するには?
Androidスマートフォンのステータスバーには “時刻” は表示されているものの “日付(月日)” は表示されていません。ホーム画面に日付を表示するウィジェットを配置すれば良いですが、いちいちホーム画面を開くのも面倒でしょう。

時計に[秒数]を表示するやり方

時計アプリ

  1. [時計]アプリを起動します。
    時計 - Google Play のアプリ
    シンプルで美しいAndroidアラーム時計
  2. アプリの[時計]より【 三点リーダー)】をタップします。
    Androidアプリ→時計

  3. メニューより【設定】を選択します。
    Androidアプリ→時計→メニュー

  4. 設定より【時計に秒を表示】のオン/オフを切り替えます。
    Androidアプリ→時計→設定

ステータスバー

  1. システムUI調整ツールを開きます。
    Pixel→システムUI調整ツール

  2. システムUI調整ツールの[ステータスバー]より【時間】をタップします。
    Pixel→システムUI調整ツール

  3. 表示されたメニューより【時間、分、秒を表示】を選択します。
    Pixel→システムUI調整ツール→時間

時計に[秒数]を表示するやり方は以上です。

Androidスマホで時計の 12時間制 / 24時間制 を変更する方法
Androidスマートフォンの時計はデフォルトで[24時間制]が採用されていることが多いですが、これを[12時間制]に変更することができます。
Androidスマホでステータスバーの時計を消す方法
Androidスマートフォンで[ステータスバー]の左端(画面の左上)には[時計]が表示されていることが多いですが、これを非表示にすることができます。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。