当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホのステータスバーでアンテナピクトの表示/非表示を切り替える方法

Androidスマートフォン Android

スマートフォンの画面上部にある[ステータスバー]には[モバイルデータ通信]の【電波状況を表すアイコン(アンテナピクト)】が表示されていますが、SIMカードなしで使う場合など不要であればアイコンを非表示にすることができます。

アンテナピクトとは?

スマートフォンが受信できる電波の強度を数段階に分けて表示するアイコンをアンテナピクトと呼びます。アンテナピクトはモバイルネットワークの強度を表しており、Wi-Fiは別のアイコンで表示されます。

機種変更などによって不要になったスマートフォンをSIMカードなしで使うこともあり、その場合にはアンテナピクトが不要であることから非表示にした方がスッキリとするでしょう。

Androidスマートフォンでは、ステータスバーのアイコンの表示/非表示を切り替えることができます。

アイコンの表示を切り替えるやり方

  1. システムUI調整ツールより【ステータスバー】を選択します。
    Pixel→システムUI調整ツール

  2. ステータスバーより【モバイルデータ】のオン/オフを切り替えます。
    Pixel→システムUI調整ツール

アイコンの表示を切り替えるやり方は以上です。

AndroidスマホをSIMカードなしで使う方法
スマートフォンが登場した黎明期には、SIMカードを指していないと使えない機種もありましたが、昨今ではSIMなしでもWi-Fiスマホ/Wi-Fiタブレットとして使うことができます。ただ、一部の機能が制限されるので注意してください。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。