当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

ドラクエウォークの「ツモるんです」を大画面でプレイしたい

麻雀 アプリ

ドラクエウォークは「複数の端末を切り替えてプレイする」と言うスタイルには向いていないため、タブレットなどにインストールして遊ぶのが難しいです。そのため、iPhoneに[外部ディスプレイ(テレビやモニターなど)]と[マウス]を接続して「ツモるんです(麻雀)」で遊んでみました。

iPadなどタブレットで遊べない

位置情報ゲームであるドラクエウォークは、iPhoneやAndroidスマートフォンにインストールしている人が多いでしょう。

アプリを複数の端末で使う場合、端末を変更するたびにデータ引継ぎをする必要があるので、「麻雀で遊ぶ時だけタブレットに切り替える」と言うことは難しいです。

このため、iPhone 15より対応したDisplayPortを使ってテレビやモニターと言った[外部ディスプレイ]を接続し、[マウス]で操作してプレイしてみました。

やり方

  1. iPhoneと[外部ディスプレイ]をケーブルで接続します。
    iPhone 15 Pro→外部ディスプレイ→デモ

  2. iPhoneと[マウス]をBluetoothで接続します。
    iPhone→マウスカーソル

  3. iPhoneより[画面縦向きのロック]をオフにします。
    iPhone→コントロールセンター

  4. ドラクエウォークの「ツモるんです」を起動します。
    iPhoneアプリ→ドラクエウォーク→ツモるんです

  5. 画面の向きに合わせて本体の向きを変えます。
    「ツモるんです」はプレイする際に画面が自動的に横画面に切り替わりますが、「画面の向き」に「本体の向き」を合わせないとマウスの上下と左右の操作が入れ替わるので注意してください。

やり方は以上です。

アプリ
エンジニアの休日

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。