当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneで知らない番号からの着信を拒否する方法

iPhone iPhone

「知らない電話番号からの着信(非通知など)を無視する」と言う人も少なくないでしょう。ただ、電話が鳴り続けるのも何かと問題なので「消音する」「留守番電話へ転送する」などを設定しておくと便利かもしれません。また、着信履歴を残したくない場合は電話番号を指定して拒否すると良いでしょう。

知らない電話番号

連絡先に登録が無い電話番号からの着信は[名前]などが表示されず[電話番号]が表示されます。このような電話番号からの着信は、人によって「数多くある」「ほとんど無い」と異なりますが、後者であるならば迷惑電話に分類されるでしょう。

iPhoneには、知らない電話番号からの着信を消音留守番電話に転送してくれる機能があります。着信履歴は残るので万が一に必要な電話であっても電話をかけなおすことができます。

また、同じ電話番号から頻繁にかかってくるようであれば、電話番号を指定して着信拒否をすれば着信履歴も残りません。

不明な発信者を消音する設定のやり方

  1. 設定より【電話】をタップします。
    iPhone→設定

  2. 電話より【不明な発信者を消音】のオン/オフを切り替えます。
    iPhone→設定→電話

不明な発信者を消音する設定のやり方は以上です。

電話番号を拒否するやり方

オンにする

  1. 電話アプリの[履歴]>[対象の電話番号]より【 i 】をタップします。
    iPhoneアプリ→電話→履歴

  2. 対象の電話番号より【この発信者を着信拒否】をタップします。
    iPhoneアプリ→電話→履歴→詳細

オフにする

  1. 設定より【電話】をタップします。
    iPhone→設定

  2. 電話より【着信拒否した連絡先】をタップします。
    iPhone→設定→電話

  3. 着信拒否した連絡先より【編集】をタップします。
    iPhone→設定→電話→着信拒否した連絡先

  4. 着信拒否した連絡先より【 - 】をタップします。
    iPhone→設定→電話→着信拒否した連絡先

  5. 着信拒否した連絡先より【着信拒否設定を解除】をタップします。
    iPhone→設定→電話→着信拒否した連絡先

電話番号を拒否するやり方は以上です。

iPhone
エンジニアの休日

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。