当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneで定型文をメールなどで送信する方法

メール iPhone

定型文のメールを送ることが多いのであれば、あらかじめ文章を入力しておくと手間が省けます。iPhoneでは[メール]や[メッセージ]の定型文を[メモ]アプリに作成しておくことができます。

Androidスマートフォンでも同様のことができます。

定型文を送るには?

家族や職場などに「いまから帰ります」などと同じ文面を[メール]をはじめSMS・LINEなど[メッセージ]で送る機会があるかもしれません。これを、いちいち入力していては面倒なので、あらかじめ定型文を作成して素早く送れるようにしておくと便利です。

iPhoneでは[メモ]アプリから[メール]アプリや[メッセージ]アプリなどへ内容を送ることができるので、[メモ]に作成した定型文を[メール(メッセージ)]を使って送信することができます。

宛先を選択するなどの操作が必要なので「ワンタップで」とはいきませんが、それでも文章を入力するよりは素早く送信することができるでしょう。

定型文を作成するやり方

  1. メモアプリより【(右下のアイコン)】をタップします。
    iPhoneアプリ→メモ

  2. 定型文を入力します。
    iPhoneアプリ→メモ

定型文を作成するやり方は以上です。

メモを送信するやり方

  1. メモアプリより【(対象のメモ)】を選択します。
    iPhoneアプリ→メモ

  2. メモより右上の【(共有ボタン)】をタップします。
    共有ボタンは[□]に[↑]のアイコンです。

    iPhoneアプリ→メモ

  3. メニューのプルダウンより【コピーを送信】を選択します。
    iPhoneアプリ→メモ→共有

  4. メニューより【(対象のアプリ)】をタップします。
    [メール]をはじめ[メッセージ(SMS)]や[LINE]などへ送信できます。

    iPhoneアプリ→メモ→共有

  5. 対象のアプリを操作します。
    主に[宛先]を選択する操作が必要です。

    iPhoneアプリ→メール

メモを送信するやり方は以上です。

メールであれば[下書き]の機能を使っても良いですが、下書きは送ると消えてしまうので、繰り返し使うのであればメモアプリを使った方が便利でしょう。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。