当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneのドライブモードを使う方法

iPhone iPhone

ガラケーには搭載されていることが多かった[ドライブモード]ですが、iPhoneには同様とは言い難いものの似たような機能が【集中モード】に搭載されています。

ドライブモードとは?

運転中に「運転中のため電話に出られません」などとガイダンスを流す機能をドライブモードと呼びます。ガラケーでは機種に機能が搭載されておりダイヤルキーを操作(長押しなど)することで切り替えることができました。

iPhoneには同様の機能は搭載されていませんが、iOS 15の集中モードには “運転”集中モード があり、ガイダンスは流れないものの「メッセージを自動返信する」なども可能です。

このため、これを使うことで似たような使いかたをすることができます。

“運転”集中モードの使いかた

初期設定のやり方

初回のみの操作で次回以降は行いませんが、選択した内容は後から変更することが可能です。
  1. 設定より【集中モード】をタップします。

    iPhone→iOS15→設定

  2. 集中モードより【+】をタップします。

    iPhone→設定→集中モード

  3. 一覧より【運転】をタップします。

    iPhone→設定→集中モード→追加

  4. “運転”集中モードより画面の指示に従って選択します。

    iPhone→設定→集中モード→追加→運転

    iPhoneで集中モードを使う方法
    iPhoneでは「メールの受信」や「アプリのお知らせ」などに通知が表示されますが、何らかの理由によって「表示したくない」と言う場合には【集中モード】を使って「一時的にすべての通知をオフにする」「指定した通知のみ許可する」と言うことができます...

初期設定のやり方は以上です。

初期設定で行った設定は後から変更することができます。また、それ以外の項目も好みに合わせて変更すると良いでしょう。

設定を変更するやり方

  1. 集中モードより【運転】をタップします。

    iPhone→設定→集中モード

  2. 運転より各項目を変更します。
    特に【オプション – 自動返信】【自動的にオンにする – 運転中】を見直してくと良いでしょう。

    iPhone→設定→集中モード→運転

設定を変更するやり方は以上です。

モードを切り替えるやり方

手動で切り替える場合の操作です。前述した【設定を変更する手順】でも可能です。
  1. コントロールセンターより【集中モード】をロングタップします。

    iPhone→iOS15→コントロールセンター

  2. 集中モードより【運転】を選択します。
    選択した段階でオン/オフが切り替わるので注意してください。

    iPhone→iOS15→コントロールセンター→集中モード

  3. コントロールセンターの[集中モード]より【(車アイコン)】をタップする毎にオン/オフが切り替わります。

    iPhone→iOS15→コントロールセンター

モードを切り替えるやり方は以上です。

手動でオン/オフを切り替える場合、オフにするのを忘れないよう注意してください。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。