当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Ubuntuでスクロールの方向を設定する方法

マウス Linux

LinuxのUbuntuで[マウス]や[トラックパッド]を使って画面をスクロールする際、Windowsなどとは逆に動くことに違和感があるかもしれません。これは【ナチュラルスクロール】と呼ばれ向きを設定することができるようになっています。

ナチュラルスクロールとは?

[マウス]や[トラックパッド]などのポインティングデバイスを使って画面をスクロールする際、Windowsなどでは「デバイスとは逆の方向にスクロールする」のに対して、Ubuntuでは「デバイスと同じ方向にスクロールする」ようになっていることがあります。

これはスマートフォンなど指によるタッチ操作と同じ挙動となるよう「デバイスと同じ方向にスクロールする」ようになっており、これをナチュラルスクロールと呼んでいます。

これは設定によって向きを変更することができるので、「Windowsを使い慣れている」「Windowsと合わせたい」と言う場合には変更すると良いでしょう。

ナチュラルスクロールを変更するやり方

  1. 画面左下の【】をクリックします。
    Ubuntu→デスクトップ

  2. アプリケーション一覧より【(歯車)】をクリックします。
    画面の左右をクリックするとページ遷移できます。

    Ubuntu→アプリケーション

  3. 設定の[マウスとタッチパッド]より【ナチュラルスクロール】をオフにします。
    [マウス]と[タッチパッド]を別々に変更できます。

    Ubuntu→設定→マウスとタッチパッド

ナチュラルスクロールを変更するやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

anykeyの管理人。

IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。

図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。