当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Macで逆テザリングする方法

MacBook Mac

Macに[有線LAN]や[Wi-Fi(無線LAN)]などが搭載されている場合、Macを「Wi-Fiのアクセスポイントにする」と言うことができるので、Wi-Fiルーターなどが無くてもWi-Fi機器をインターネットに接続することができます(インターネット共有)。

インターネット共有とは?

スマートフォンのモバイルネットワークを用いてMacなどをインターネットに接続することを「テザリング」と呼びますが、逆にMacのインターネット接続を用いてスマートフォンなどをインターネットへ接続することをインターネット共有と呼んでいます。

インターネット共有をするためにはMacに「インターネットへ接続するLAN(有線LANなど)」と「Wi-Fi(無線LAN)」 があった方がスムーズのようです。

比較的に新しいMacで「Wi-Fiしかない」と言う場合でもLANアダプターを使って有線LANで接続することは可能です。

Anker PowerExpand USB-C & 2.5Gbps イーサネットアダプタ 2.5Gbps 高速イーサネット通信 MacBook Air Pro iPad Pro対応
Anker PowerExpand USB-C & 2.5Gbps イーサネットアダプタ MacBook Air Pro対応
 
エレコム LANケーブル Cat7 爪折れ防止 フラット 1m ブラック ECLD-TWSFT/BK1
エレコム LANケーブル Cat7 爪折れ防止 フラット 1m ブラック ECLD-TWSFT
 
Macを有線LANに接続する方法
Macは[Wi-Fi(無線LAN)]を使ってインターネットへ接続することを前提としていることが多いようで[LANポート]を搭載していないデバイスも少なくありません。このような場合には【LANアダプター】などの周辺機器を用いることで有線LAN...

インターネット共有を設定するやり方

Wi-Fiをオンにしておくとスムーズです。
  1. システム設定の[一般]より【共有】を選択します。

    MacBook→システム設定→一般

  2. 共有の[インターネット共有]より【 i 】を選択します。

    MacBook→システム設定→一般→共有

  3. インターネット共有より[共有する接続経路]および[相手のコンピューターでのポート]を選択し【Wi-Fiオプション】を押下します。
    今回の場合、[共有する接続経路]は有線LAN、[相手のコンピューターでのポート]はWi-Fiを選択します。

    MacBook→システム設定→一般→共有→インターネット共有

  4. Wi-Fiオプションより[ネットワーク名(SSID)][パスワード]などを確認し【OK】を押下します。
    任意に変更することもできます。

    MacBook→システム設定→一般→共有→インターネット共有

  5. インターネット共有より【OK】を押下します。

    MacBook→システム設定→一般→共有→インターネット共有

インターネット共有を設定するやり方は以上です。

インターネット共有を使うやり方

  1. システム設定の[一般]より【共有】を選択します。

    MacBook→システム設定→一般

  2. 共有より【インターネット共有】のオン/オフを切り替えます。

    MacBook→システム設定→一般→共有

  3. 対象のデバイスよりWi-Fiで接続します。
    接続に必要な情報は、Wi-Fiオプションで確認した[ネットワーク名(SSID)][パスワード]です。
    iPhoneをWi-Fiに接続する方法
    iPhoneは【モバイル通信】の他、【Wi-Fi】にも接続することができます。[自宅]や[職場]のWi-Fiは接続先を設定すれば良いですが、カフェなどの[フリーWi-Fi]に接続するには一手間が必要な場合があります。
    AndroidスマホをWi-Fiに接続する方法
    Androidスマートフォンは【モバイル通信】の他、【Wi-Fi】にも接続することができます。[自宅]や[職場]のWi-Fiは接続先を設定すれば良いですが、カフェなどの[フリーWi-Fi]に接続するには一手間が必要な場合があります。

インターネット共有を使うやり方は以上です。

これによりWi-Fi環境が無いという場合でもMacを経由してスマートフォンなどのデータ通信量を節約することができるようになるでしょう。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。