当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

LINEのトークをバックアップする方法

SNS ネットワーク

LINEは機種変更やアプリの再インストールなどをすると、トークの履歴が直近のやり取りを除き消えてしまう仕様であるため、バックアップ・復元する仕組みが用意されています。

トーク履歴は引き継がれない

LINEのトーク履歴でサーバーに保存されているのは直近の数件のみであり、それ以前のデータはアプリ内に保存される仕様になっています。

そのため、機種変更やアプリの再インストールを行うと、削除されトーク履歴を閲覧できないようになってしまうので、トーク履歴を引き継ぎたい場合には、そのデータをバックアップしておく必要があります。

過去はトーク履歴をダウンロードする仕組みがありましたが、現在では「バックアップする」「復元する」の仕組みが用意されています。

バックアップするやり方

Androidアプリを例とします。iPhoneアプリなど他の環境では文言などが異なる場合があります。
  1. LINEの[ホーム]より【(歯車)】をタップします。
    Androidアプリ→LINE→ホーム

  2. 設定より【トークのバックアップ・復元(トークのバックアップ)】をタップします。
    Androidアプリ→LINE→設定

  3. トークのバックアップ・復元より【今すぐバックアップ】をタップし画面の指示に従って操作します。
    Androidアプリ→LINE→設定

バックアップするやり方は以上です。

復元するやり方

Androidアプリを例とします。iPhoneアプリには復元の機能は無くアプリを再インストールした際に復元できます。
  1. LINEの[ホーム]より【(歯車)】をタップします。
    Androidアプリ→LINE→ホーム

  2. 設定より【トークのバックアップ・復元(トークのバックアップ)】をタップします。
    Androidアプリ→LINE→設定

  3. トークのバックアップ・復元より【復元する】をタップし画面の指示に従って操作します。
    Androidアプリ→LINE→設定

復元するやり方は以上です。

ネットワーク
エンジニアの休日

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。