当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Windowsで「Internet Explorer」を使うには?

デスクトップ Windows

Windows 11やWindows 10では[Internet Explorer 11]ではなく[Microsoft Edge]を使うようになっています。どうしても[Internet Explorer]を使う必要があれば、Microsoft Edgeの【IEモード】を試してみると良いでしょう。

IEモードとは?

Windows 11には[Microsoft Edge]のみがプリインストールされており、Internet Explorer 11をインストールすることもできないため、Microsoft Edgeに搭載されているInternet Explorerモード(IEモード)を使います。

Windows 10では[Microsoft Edge]と[Internet Explorer 11]がプリインストールされていますが、Internet Explorer 11を使おうとするとMicrosoft Edgeへリダイレクトされるようになっており使いにくいので、同様にIEモードを使った方が良いでしょう。

また、可能であればInternet Explorer 11は無効にした方が良いでしょう。

Windows 10で Internet Explorer 11を無効にする方法
Windows 10には Webブラウザとして Microsoft Edge と Internet Explorer 11(IE11) がはじめからインストールされています。Microsoft Edgeや他のWebブラウザをメインで使用して...

Microsoft EdgeのIEモードを使うやり方

Windows 11を例とします。Windows 10でも同様の操作が可能ですが文言などが異なる場合があります。
  1. Microsoft Edgeの[ …(三点リーダー)]より【設定】を開きます。
    Windows 11→Microsoft Edge→メニュー

  2. 設定の[既定のブラウザー]より【Internet Explorerモード(IEモード)でサイトの再読み込みを許可】を選択します。
    【許可】【規定】【許可しない】から選択できます。

    Windows 11→Microsoft Edge→設定→既定のブラウザ

Microsoft EdgeのIEモードを使うやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。