当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホでバッテリーセーバーを設定する方法

Android 14→ロゴ Android

Androidスマートフォンには、何らかの理由によって「バッテリーの消費を抑えたい」という場合に様々な機能を制限することで、可能な限りバッテリー残量を温存する【バッテリーセーバー】の機能が搭載されています(これをオンにするとバッテリーアイコンが【赤】になります)。また、さらに制限した【スーパーバッテリーセーバー】もあります。

バッテリーセーバーとは?

バッテリー残量が少ない場合に、「一部の機能をオフにする」「アプリを制限する」「5Gを4Gに切り替える」などを行いバッテリーの消費を抑えるための機能をバッテリーセーバーと呼びます。

スマートフォンは[電話]だけで無く様々な用途に用いられるため、使い方によっては想定しないバッテリーの減少が起きる場合があります。そのため、バッテリーが無くなることによるシャットダウンを防ぐために、不要な[機能]や[アプリ]を制限し最低限の機能だけで運用できるようになっています。

このバッテリーセーバーは、手動で切り替えるほかに指定した閾値(15%など)によって自動的にオン/オフが切り替わるようにもできます。また、オンになるとステータスバーに表示されているバッテリーアイコンが赤く表示されるようになるので、一目でオン/オフを見分けることができます。

災害時などの緊急時には、より強力に消費を抑えるスーパーバッテリーセーバーも用意されています。スーパーバッテリーセーバーは「バッテリーセーバー+α」と言うイメージで問題ないでしょう。

Android 14

バッテリーセーバー

  1. 設定より【バッテリー】>【バッテリーセーバー】を開きます。
    Pixel→Android 13→設定

  2. バッテリーセーバーより[標準バッテリーセーバー]を選択し【バッテリーセーバーを使用する】のオン/オフを切り替えます。
    選択と切り替えは逆でも問題は無いです。

    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

  3. バッテリーセーバーより【スケジュールとリマインダー】をタップします。
    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

  4. スケジュールとリマインダーより各項目のオン/オフを切り替えます。
    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリーセーバー→スケジュールとリマインダー

スーパーバッテリーセーバー

  1. バッテリーセーバーより[スーパーバッテリーセーバー]を選択し【バッテリーセーバーを使用する】のオン/オフを切り替えます。
    選択と切り替えは逆でも問題は無いです。

    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

  2. バッテリーセーバーより[スーパーバッテリーセーバー]>【(歯車)】をタップします。
    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

  3. スーパーバッテリーセーバーより[必須アプリ]を選択します。
    [必須ではないアプリ]より【+】をタップして追加できます。不要であれば[必須アプリ]から【×】をタップすることで削除できます。

    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリーセーバー→スーパーバッテリーセーバー

  4. バッテリーセーバーより【スケジュールとリマインダー】をタップします。
    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

  5. スケジュールとリマインダーより各項目のオン/オフを切り替えます。
    Pixel→Android 14→設定→バッテリー→バッテリーセーバー→スケジュールとリマインダー
Android 14が10月04日にリリース!
GoogleはAndroid 14を2023年10月04日にリリースされました。Pixel 8シリーズに搭載され、発売済みの機種に関してもアップデートが行われるでしょう。

Android 13

バッテリーセーバー

  1. 設定より【バッテリー】>【バッテリーセーバー】を開きます。
    Pixel→Android 13→設定

  2. バッテリーセーバーより【バッテリーセーバーを使用する】のオン/オフを切り替えます。
    Android 12→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

  3. バッテリーセーバーより【スケジュールの設定】をタップします。
    Android 12→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

  4. スケジュールの設定より任意に変更します。
    Android 12→設定→バッテリー→バッテリーセーバー→スケジュールの設定

  5. バッテリーセーバーより【充電時にOFFにする】のオン/オフを切り替えます。
    Android 12→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

バッテリーセーバーの使いかたやり方は以上です。

災害や緊急時など「しばらく充電できない」という場合には、スーパーバッテリーセーバーの使用も検討すると良いでしょう。

スーパーバッテリーセーバー

  1. 設定の[バッテリー]>[バッテリーセーバー]より【スーパーバッテリーセーバー】をタップします。
    Android 12→設定→バッテリー→バッテリーセーバー

  2. スーパーバッテリーセーバーより【使用のタイミング】をタップします。
    Android 12→設定→バッテリー→バッテリーセーバー→スーパーバッテリーセーバー

  3. 使用のタイミングより任意に変更します。
    【毎回確認】を選択した場合、バッテリーセーバーがオンになった時点で【通知領域】よりオン/オフを操作することができます。

    Android 12→設定→バッテリー→バッテリーセーバー→スーパーバッテリーセーバー→使用のタイミング

  4. スーパーバッテリーセーバーより【必須アプリ】をタップします。
    Android 12→設定→バッテリー→バッテリーセーバー→スーパーバッテリーセーバー

  5. 必須アプリより任意に選択します。
    Android 12→設定→バッテリー→バッテリーセーバー→スーパーバッテリーセーバー→必須アプリ

スーパーバッテリーセーバーの使いかたは以上です。

Androidスマホでバッテリー残量の通知を設定する方法
Androidスマートフォンでは、バッテリーの残量が一定(20%など)を下回ると、[バッテリーセーバーをONにしますか?][もうすぐ電池がなくなります]などと通知が表示されますが、不要であれば非表示にすることもできます。
Androidスマホで位置情報の精度を改善する方法
Androidスマートフォンで位置情報を利用するには設定より【オン】にすれば良いですが、様々な設定によって[精度]や[測位スピード]が影響を受けます。特に[位置情報サービス]の項目は見落としがちかもしれません。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。