当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホでマナーモード用アラームを作成する方法

Androidスマートフォン Android

Androidスマートフォンのアラーム音量は設定より変更することができますが、一時的に「音を鳴らさず」「バイブレーションのみ」のアラームを動作させたい場合にはアラームの設定を変更すると良いでしょう。

アラーム音を鳴らしたくない

公共の場所などをはじめ、音を鳴らしたくない場面は多々あります。しかし、そういった場面であっても何らかの理由によって「アラームを設定したい」と言うことは良くあることです。

Androidスマートフォンのアラーム音量は設定より[0]にすることができますが「起床時のアラームは鳴らしたい」と言ったような場合には、アラームを個別に設定し「バイブレーションのみ」にすることができます。

音が鳴らないため気が付きにくい欠点はありますが、音を鳴らせない場所でどうしてもアラームを設定したい場合には良いでしょう。

バイブレーションのみに設定するやり方

  1. アラームを設定する際に【バーブレーション】にチェックします。
    Androidアプリ→時計→アラーム

  2. 次に【(ベル)】をタップします。
    Androidアプリ→時計→アラーム

  3. アラームの音より【マナーモード】を選択します。
    Androidアプリ→時計→アラーム→アラームの音

バイブレーションのみに設定するやり方は以上です。

バイブレーションの振動は意外と響くものなので、静寂が求められる場所では控えるようにしましょう。

Androidスマホのアラームをイヤホンだけに鳴らすアプリ
電車や図書館など公共の場所でアラームを鳴らしたい場合、音を出すのはマナー違反でしょうからイヤホン(イヤフォン)を使って自分だけが聞こえるようにすると良いでしょう。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。