当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneのロック画面で時計を前に出す方法

iPhone→ロック画面→被写界深度エフェクトオン iPhone

iPhoneのロック画面に表示されている[時計]は、壁紙によって後ろに隠れてしまう場合があります。これは【被写界深度エフェクト】がオンの場合に起こる現象であり、これをオフにすれば最前面に表示されるようになります。

被写界深度エフェクトとは?

カメラで写真を撮る際に被写体にピントを合わせると背景にボケが生じますが、この時に「ピントの合っている範囲」を被写界深度と呼びます。

この被写界深度でトリミングし立体的に見せるような効果を被写界深度エフェクトと呼びます。iPhoneのロック画面で[時計]などが背景の一部と重なるように表示されるのは被写界深度エフェクトがオンであることが理由です。

「時計を前に出したい」と言った場合には、被写界深度エフェクトをオフにすれば良いです。

被写界深度エフェクトをオフにするやり方

  1. ロック画面より編集画面を開きます。
    iPhone→ロック画面→カスタマイズ
  2. 編集画面より【(◇が重なったアイコン)】をタップします。
    iPhone→ロック画面→カスタマイズ

  3. メニューより【被写界深度エフェクトオフ】を選択します。
    最後に【完了】をタップします。

    iPhone→ロック画面→カスタマイズ→被写界深度エフェクトオフ

被写界深度エフェクトをオフにするやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。