当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

AndroidスマホをWebカメラにする方法

Windows 10→カメラアプリ Android

インターネットを使ってコミュニケーションを行う場合、Webカメラを使えば映像を映すことができます。パソコンに搭載されていなくとも外付けすることができますが、専用デバイスでなくとも【Androidスマートフォン】を代替に使うことができます。

Webカメラとは?

パソコンに接続された(接続する)カメラを一般的にWebカメラと呼びます。

カメラとして特殊なことは無く静止画や動画を撮影するためのデバイスですが、主にビデオチャットなどの用途で使われることが多いからか[Web]と呼ばれます。

AndroidスマートフォンではAndroid 14よりWebカメラとして使うことができます。

iBUFFALO マイク内蔵120万画素Webカメラ HD720p対応モデル ブラック BSWHD06MBK
iBUFFALO マイク内蔵120万画素Webカメラ HD720p対応モデル BSWHD06MBK
 

接続するやり方

  1. スマートフォンの[画面ロック(パターンやパスワードなど)]を解除しUSBケーブルで接続します。
    Pixel→ホーム画面

  2. 通知領域より【Androidシステム(「このデバイスをUSBで充電中」など)】をタップします。
    機種やバージョンによって表示されない場合には、設定よりUSBの設定を変更します。

    Pixel→通知→Androidシステム→USBで接続されたデバイスを充電しています

  3. USBの設定より【ウェブカメラ】を選択します。
    Android 14において、2023年12月に提供されたアップデートを適用する必要があります。

    Pixel→USBの設定

ウェブカメラの使いかた

Windowsから設定するやり方

Windows 11

  1. 設定の[Bluetoothとデバイス]より【カメラ】をクリックします。
    Windows 11→設定→Bluetoothとデバイス

  2. カメラの[接続済みカメラ]より【Android Webcam】をクリックします。
    Windows 11→設定→Bluetoothとデバイス→カメラ

  3. Android Webcamより設定を任意に変更します。
    Windows 11→設定→Bluetoothとデバイス→カメラ

Windows 10

  1. スタートメニューより【カメラ】を起動します。
    Windows→スタートメニュー

  2. カメラアプリより右上の【(カメラアイコン)】をクリックしてAndroid Webcamに切り替えます。
    Windows 10→カメラアプリ

  3. カメラアプリの[(歯車)]より設定を任意に変更します。
    Windows 10→カメラアプリ→設定

Androidスマホから設定するやり方

  1. 通知領域より【ウェブカメラサービス – ウェブカメラ】をタップします。
    Android 14→通知領域→Webカメラ

  2. ウェブカメラより【カメラ(インカメラ/アウトカメラ)】【倍率】を任意に変更します。
    Android 14→Webカメラ

Webカメラの使いかたは以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。