当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneでWi-Fiスポットへの接続の確認/通知を設定する方法

iPhone iPhone

iPhoneを使用していると[ワイヤレスネットワークを選択]の確認ダイアログや[利用可能なWi-Fiネットワーク]の通知が表示されることがあります。普段から無料Wi-Fi(Wi-Fiスポット)などを多用している人であれば便利ですが、そうでないなら非表示にすることもできます。

Wi-Fiスポットに接続するか

iPhoneの画面に表示される[ワイヤレスネットワークを選択]の確認ダイアログや[利用可能なWi-Fiネットワーク]の通知は、「接続したことの無いWi-Fiアクセスポイント(Wi-Fiスポット)が近くにある」と言う場合に表示されます。

カフェなどに設置されているWi-Fiスポットを積極的に使用している人であれば良いですが、いざ接続してみると「接続できない」「速度が遅い」と言ったことがあったり、場合によってはトラブルに発展する可能性もあることから「接続したくない」と言う人も少なくないでしょう。

そのような場合には、確認ダイアログや通知をオフにすることができます(接続を確認)。

[接続を確認]を変更するやり方

  1. 設定より【Wi-Fi】を開きます。
    iPhone→設定

  2. Wi-Fiより【接続を確認】をタップします。

    iPhone→iOS15→設定→Wi-Fi

  3. 接続を確認より【オフ】【通知】【確認】を選択します。
    非表示にしたい場合は【オフ】、[利用可能なWi-Fiネットワーク]を表示したい場合は【通知】、[ワイヤレスネットワークを選択]を表示したい場合は【確認】を選択します。

    iPhone→iOS16→設定→Wi-Fi→接続を確認

[接続を確認]を変更するやり方は以上です。

ちなみに、【オフ】を選択しても過去に接続したことのあるWi-Fiへの自動接続は行われます。これをオフにするには別の設定を変更する必要があります。

iPhoneでWi-Fiスポットへの自動接続を設定する方法
iPhoneでWi-Fiへの接続設定をすると2回目以降は自動的に接続するようになりますが、フリーWi-Fiスポットなどに自動接続すると「通信できない」と言ったことが起きたりセキュリティ上で問題となることもあるので、不要な場合には自動接続しな...

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。