当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneが使用された期間を確認する方法

iPhoneとUSB-C iPhone

「iPhoneを何年使ってるか確認したい」と言う場合、iPhoneを購入したキャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルなど)より購入日を確認するのが良いですが、「Apple Storeで買った」と言った場合には本体より確認することができます。また、中古のiPhoneを購入する際に「前のユーザーが何年使ったか?」を確認する場合にも使えるでしょう。

キャリアで確認するには?

NTTドコモ/au/ソフトバンクなどで購入した場合、各キャリアが提供する[My docomo][My au][My SoftBank]などから確認することができます。

例えばNTTドコモの場合、My docomoにログインし[ご契約内容]>[機種ご利用期間]とたどれば「最後に購入した機種の利用期間」が表示されます。ただし、これは最後に購入した機種の情報であるため、「Apple Storeで購入した」「機種変更前の機種」の情報は表示されません。

iPhoneでは、本体より「バッテリーを最初に使用した月」を確認することができるので、これを流用して「iPhoneが使用された期間」を確認することができます。

バッテリーの「最初の使用」を確認するやり方

  1. 設定より【一般】をタップします。
    iPhone→設定

  2. 一般より【情報】をタップします。
    iPhone→設定→一般

  3. 情報より【最初の使用】を確認します。
    iPhone 15シリーズより表示される機能です。それ以前の機種では表示されません。

    iPhone→設定→情報→バッテリー

バッテリーの「最初の使用」を確認するやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。