当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

MacでWMVを再生する方法

MacBook Mac

Windowsで再生できてもMacで再生できないファイル形式の1つに[WMV]があります。これは専用のPlayerを使うことで再生できます。

WMVとは?

Windows Media Videoの略でMicrosoftが開発した動画の形式(フォーマット)です。

その名の通り、Windowsでは簡単に再生できますがMacではデフォルトで再生することができません。再生するにはコーデックと呼ばれるソフトウェアが必要ですが、それを内包したアプリケーションを使うのが簡単です。

対応するアプリケーションは様々ありますが、今回はVLC media playerを用います。

VLC media playerの使いかた

インストールするやり方

  1. Webブラウザより【VideoLAN】にアクセスします。

    Windows 10→Chrome

  2. VideoLANの[VLC]より【ダウンロード VLC】を選択します。
    操作しているOSにあったファイルがダウンロードされるはずですが、異なるファイルの場合には【▼】をクリックし選択します。

    Web→VideoLAN→VLC

  3. Finderなどから【(ダウンロードしたファイル)】を実行します。
    実行できない場合には別の操作で開くことができます。

    Mac→Finder→ダウンロード

  4. VLC media playerより左の【VLC.app】を右の【Applications】へドラッグ&ドロップします。

    Mac→インストール→VLC media player

再生するやり方

VLCメディアプレイヤーに【(対象のWMVファイル)】をドラッグ&ドロップします。

Mac→VLCメディアプレイヤー

VLC media playerの使いかたは以上です。

Macをメインで使っているのであれば「Macで再生できるフォーマット」へ変換したほうが使い勝手が良いかもしれません。

Macに乗り換えたWindowsユーザーがすべきこと
長年に渡ってWindowsを使用してきたユーザーがMacを使うと、ちょっとした違いにストレスを感じるかもしれません。今後にMacをメインで使用するなら慣れるのが一番ですが、「Windowsと併用する」「一時的にMacを使う」と言う場合には、...

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

「エンジニアの休日」の管理人。
IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。
図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。